ディスクをコピーしたい!

DVDコピーをする場合、あなたは自分で行いますか?それとも業者へ頼みますか? - 価格の相場について

新着情報

●2015/08/01
価格の相場についての情報を更新しました。
●2015/08/01
DVDコピーでタイトル書き!正しいのはどっちの情報を更新しました。
●2015/08/01
DVDコピーは誰がやる?の情報を更新しました。
●2015/08/01
業者のコピーは何をやっているの?の情報を更新しました。
●2015/08/01
DVDって何がいいの?の情報を更新しました。

価格の相場について

DVDコピーを依頼するとき、コピー料金というものがやはり気になることと思います。
基本料金などはパッと見ただけでも分かりやすいのですが、ディスクそのもののコピーとなると場合によっては自ら総計を算出する必要もあるのです。
では、一般的な料金相場というものに触れていきましょう。
この部分を知っておくと、依頼をするとき・業者を選ぶ時にも便利かと思います。
コピーにおいてもディスクが海外産であるか・国内ディスクであるかという事によって違いが出てくるでしょう。
意識としては「海外産の倍程度の料金設定が国内ディスク」という認識でよいでしょう。
1枚あたりですが、国内ディスクで100円から120円という設定が多いようです。
また、枚数により値段の変化ですが多く注文するほど単価も下がっていくという業者が大半のようです。
このとき、枚数基準は各業者によってばらつきが見られることがあります。
ですから、枚数にあわせてよりお得に利用できる業者を探していくと良いでしょう。
更に、500枚・1000枚以上などになると別途相談が必要である場合もありますのでこちらにおける価格は様々な業者に見積もり依頼をするようにしてください。
qtydtyrs
ケースにおいてですが、こちらも依頼枚数によって価格が変わることもあるでしょう。
トールケースと呼ばれるもので2枚収納可能と言うタイプで50円前後が相場となっています。
多少のばらつきがありますので、より納得した利用のためにも総計を予め把握するようにしたいものです。
DVDコピーを利用される方の大半は、やはり大切なデータを安心した形で保存したいと思っている方が多いでしょう。
ですから、依頼をする時・作成をするときにより安全だと感じる業者を選ぶことが大切となります。
さて、DVDコピーで預かった個人情報やデータに対する管理体制について触れて行きたいと思います。
先ず、DVDコピーのデータに関してですが業者が情報を流したりという事は原則としてありえない事となっています。
もちろん、業者が何らかの目的で使用することもありません。
心配だという方は、いくつかの業者を比較検討すると良いでしょう。
●DVDコピー業者と言えば、日本ビデオサービス・ディスクズ
 【http://www.videon.co.jp/about_dvd/copy/
 ↑こちらの業者へ頼みましょう!
また、DVDコピーをする際のセキュリティについてもお話していきましょう。
こちらにおいては、別途メニューとして用意されていることが多いと思いますが、コピーガーとをかけながらDVDコピーを行ってくれるというサービスがあるかと思います。
基本料金とコピーガードをセットにしても数千円で済ませることができますからコストがかかりすぎるという心配も無いかと思います。
このサービスを取り入れることで、大切なデータや映像などの不正流出を防ぐことが可能となっているのです。
もし、心配だという方は申し込みの際に合わせて依頼をしておくと良いでしょう。
このように、DVDコピーを更に安心して利用していただきたいという時は個々のスタンスにあわせて納得できる形で依頼をされるのが良いかと思いますので活用してみてはいかがでしょうか。

Copyright(C)2015 ディスクをコピーしたい! All Rights Reserved.